記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リピーターの心理 -インドに旅行して-

3回目のインド旅行に行きました。

3回もインドに行くとは思っていませんでしたが(笑)、自分がリピーターになってみてその気持ちがわかります。


南インド4 
アレッピーのバックウォータークルーズにて

2回以上その国に訪れたいと思う理由はいろいろあると思いますが、主には、

①その国に対して特別強い興味がある。
②その国に、また行きたくなる多様な魅力がある。
③その国に繰り返し行くことのメリットがある。

というようなことかな、と思います。


v3 
ハンピにてベジタリアンの昼食

よほど興味がなければ、2回も3回も行くことはしないと思います。

ここで言う「リピーター」とは、
「自費で行くプライベートの旅行で繰り返し行く人」
という意味です。


①は共通するかと思いますが、当然「興味がない」国にまた行こうとは思いません。

今回行った南インドの旅行では、ほぼ全員が「インド旅行2回以上のリピーター」でした。
唯一例外は、「奥さんの希望に合わせた」という旦那さんでした。

「前回の北インド旅行がよかったから。」

という声が多く聞かれました。

私も過去2回の旅行がよかったので、また行きたいと思いました。

「初めての旅行」の時の印象は大きいと思います。


インド5 
タージ・マハル


私は、もちろん他にも行きたい国や場所は山ほどあります。でも、

「今一番行きたい国。どうしても行きたいと思う国。」

はやはりインドでした。

全て理屈では言い表せないけれど、強い気持ちがなければ、リピーターにはならないと思います。



また、

「自分の国との共通点や親近感がある」

というのもあるかと思います。



私が最初にインドに興味を持った大きな理由のひとつは、

「仏教のルーツを知りたい」

ということでした。

そのことは常に頭にあって、インドに対する文化的な親近感や仏教への「尊敬」の気持ちがどこかにあると思います。

私はあまり信心深い方ではありませんが、「自分に大きく関わること」は気になるという人間の本能があるのかなと思ったりもします。


インド6 
釈尊が悟りを開いたブッダガヤのマハーボディ寺院


同時に、

「日常から離れたい」

というのも旅に求めることの一つかと思いますが、文化や生活習慣が日本とはかなり違うインドは、私にとってその希望も満たしてくれる国です。


DSCN9701.jpg 
南インドの風景


②については、「1回行けばもういい」と思わせない魅力が不可欠だと思います。

インドの場合は、地域差が非常に大きく、国土も広大なので、一回では行ききれないというのもあります。

北インド、西インド、南インドと、それぞれ10日以上かけて周ってもとても周り切れないほどの観光地があります。



また、ある都市が気に入って、繰り返し行くという場合もあると思います。

何度も行っているけど「居心地がいい」というような場合です。

海外であっても、そこに行けば慣れているし、くつろげるというような場所があれば、何度も行きたくなるでしょう。

国内であれば、時間ができると近場の温泉地に行ってくつろぐ、というような感覚です。


南インド2 
マドゥライ・ミナークシー寺院


③はちょっと特殊な理由かもしれませんが、私の場合はかなり「仕事」に直結しています。

・お客様の国、文化、習慣を知りたい。
・お客様と共通の話題を作りたい。
・ヒンディー語の勉強に役立てたい。

など、ガイドの仕事にも直結しているので、それも大きな動機です。

しかしそれでも、①②がなければ、何度もは行かないでしょう。



いずれにしても、リピーターというのは、その国のことが

「好き」あるいは、

「特別」

であることは間違いないと思います。



日本にもたくさんのリピーターが来られていますが、自分がリピーターになって、有難いなと改めて思います。

これからもますますリピーターが増えるように、ガイドとして頑張りたいなと思いますし、繰り返し来たくなるような魅力的な観光地、コンテンツが増えるといいなと思います。


南インド1 
マドゥライ・ミナークシー寺院



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

英語通訳案内士・篠山美智子

Author:英語通訳案内士・篠山美智子
英語通訳案内士。オーストラリア留学後、前職(日本語教育関係)でインドネシアとマレーシアに計8年滞在。2009年より通訳案内士専業。日本及び海外旅行会社の団体ツアー、個人旅行客(FIT)、企業のインセンティブ・ツアー、政府関係のプロジェクト等に就業。北海道から九州まで日本全国を周る。

ご訪問ありがとうございます!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。