記事一覧

レストランでのわかりやすい「水」の表示

あるレストランで、「」の英語表示がされていました。




水 


 


これだけのことでも、とても助かります。

 


多くのレストランでは、お茶がテーブルに出されています。


日本人には、すぐにお茶と水とわかりますが、外国人には言わないとわかりません。

 

言えばわかることではありますが、レストランでは食べ物の説明食べ方の説明飲み物の注文お手洗いの場所などいろいろ最初に説明することがあるので、少しでも表示があれば「見てわかる」ので助かります。


しょうゆなどの調味料なども同様です。

 


少人数や、静かな場所でまとまって座っている場合はまだいいですが、団体でにぎやかな場所でテーブルが離れていたりすると、全てのことを各テーブルに行って回らないといけません。

 

食べ方など表示ができないことは仕方ありませんが、「表示できるもの」は極力表示があると本当に助かります。



※この記事は、「やまとごころブログ」の中の筆者ブログ「英語、ときどきインドネシア語」にも掲載されたものです。

(掲載期間2012年10月~2016年5月) http://www.yamatogokoro.jp/sasayama/

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

英語通訳案内士・篠山美智子

Author:英語通訳案内士・篠山美智子
英語通訳案内士。オーストラリア留学後、前職(日本語教育関係)でインドネシアとマレーシアに計8年滞在。2009年より通訳案内士専業。日本及び海外旅行会社の団体ツアー、個人旅行客(FIT)、企業のインセンティブ・ツアー、政府関係のプロジェクト等に就業。北海道から九州まで日本全国を周る。

ご訪問ありがとうございます!