記事一覧

インドの「ベジ・マーク」と「ノンベジ・マーク」

インドでは多くの場合「ベジタリアン」と「ノン・ベジタリアン」に分かれていることは既にお話ししましたが、わかりやすく印がついています。

 



ベジマーク1 

veg (2).JPG

 


こちら(上)は「ベジタリアン」のマークです。緑色で「VEG」とかいてあります。


先日ご紹介した「マック・ベジー・バーガー」はベジタリアン向けのメニューです。

 

 

nonveg (2).JPG

ベジマーク2 



 

こちらは「ノ・ベジタリアンノンベジ)」のマークです。


赤色で「NON-VEG」とかいてあります。


フライドチキンは、当然ベジタリアン・フードではありません。


 

表示があれば、いちいち聞かなくてもいいので合理的ですね。




※この記事は、「やまとごころブログ」の中の筆者ブログ「英語、ときどきインドネシア語」にも掲載されたものです。

(掲載期間2012年10月~2016年5月) http://www.yamatogokoro.jp/sasayama/


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

英語通訳案内士・篠山美智子

Author:英語通訳案内士・篠山美智子
英語通訳案内士。オーストラリア留学後、前職(日本語教育関係)でインドネシアとマレーシアに計8年滞在。2009年より通訳案内士専業。日本及び海外旅行会社の団体ツアー、個人旅行客(FIT)、企業のインセンティブ・ツアー、政府関係のプロジェクト等に就業。北海道から九州まで日本全国を周る。

ご訪問ありがとうございます!